埼玉県春日部市で【みかん狩り】

スポンサーリンク

こんにちは!

先日、みかん狩りをしてきました!

場所は埼玉県春日部市水角479(電話:048-746-3960)

「ライス・ハウス・かわなべ」さんです。

国道4号バイパスから少し入ったところ、田園風景の中にあります。

実はこちらのみかん狩り、5年連続で行っています( ゚∀゚)

いつも音楽が大音量で流れているのですが、以前はは懐かしのリンドバーグ、今年はいきものがかりでした!!(要らない情報?)

スポンサーリンク

営業時間・入園料・駐車場など

営業は10月下旬~と書かれていましたが、農園の方は「11月から」とおっしゃっていました。

無くなり次第終了みたいです。

温州みかん3時間食べ放題!

入園料は、

大人(中学生以上)  400円 → 500円(2019年~値上げしていました!)

3歳~小学生     300円

お持ち帰りが1kg  330円(税込)

です。

しかし、正直3時間も食べ続けられません!!

みかんだけでも、結構満腹になりますよ!

駐車場は、道路沿いに未舗装の駐車スペースがあり、10台弱ぐらい?停められます。

美味しいみかんはどこにある?

みかん園の方によると、みかんは太陽が当たる木の外側ではなく、真ん中の太い木の近く、内側にあるものの方が、甘くて美味しいそうです

だから、

「下からもぐったり手を伸ばして、内側のみかんを取ってみてください!」

ですって!

あと、木の外側にある少し黒ずんでしまったみかんは、傷んでいるのではなく、日焼けが原因みたいです。

知らなかった!

みかんの木は1年ごとに甘い味、イマイチな味を繰り返すようです。

因みに2016年は甘い、2017年はイマイチだったので、2018年は甘い年でしたよ。

2019年は特にイマイチとは感じませんでした。

甘酸っぱくて、ザ・みかんという味でした。

みかん自体は、スーパーでよく売っているものより、少し皮が厚めで、サイズも大きめです。

我が家はいつも真冬になってから、思い出したようにみかん狩りに行くので、大きなみかんしか残っていないようですが、11月の営業スタート時期に行くと、もう少し小ぶりなみかんがあるそうです。

農園の方も11月中のみかん狩りをおススメしていました。

気温もまだ暖かいですしね。

あと、木によってみかんの味が異なるので、色々な木のみかんを食べ比べてみると良いです!

園内情報

園内にはこのような休憩所(ビニールハウス)があり、自由に使えます。

ストーブも置いてあるので、中はポカポカです。

取ってきたみかんを、ここで座って食べることが出来るのです。

子供用おもちゃも沢山あり、お子様も飽きずに楽しめます。

寒さもしのげますね。

片隅には、ベビーベッドもありましたよ。

トイレは、仮設トイレが外に2つありました。

和式が1つと、洋式が1つです。

野生のタヌキ⁉

なんとこの日、園内には野生のタヌキが居たそうなΣ(゚Д゚)

私達は見られなかったのですが、みかん園の方が「野生のタヌキ見なかった?フンをされちゃって臭くてね~」なんて言っていました(◎_◎;)

タヌキって山の中にいるイメージだったのですが、田んぼが広がっている地域にも出現するんですね。

おわりに

クレヨンしんちゃんで有名な春日部市。

みかん狩りの他にも、梨狩りやブルーベリー狩りを楽しめる所もあります。

また時期になったら、ご紹介しますね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする