【清水公園アスレチック】予約は必須!ロッカーはお金が戻ってこないタイプですよ~!

スポンサーリンク

こんにちは!

千葉県野田市にある清水公園は、広~いアスレチックコースがあることで有名ですよね!

私自身子供の頃に行った覚えはありますが、今回ウン十年ぶりに子供達を連れて行ってきました!!

スポンサーリンク

まずは予約!!

現在新型コロナの影響で、1日の入場者数を制限しているようです。

アスレチックは前日までに予約が必要なので、忘れずに予約しましょう!!

スマホから簡単に予約できますよ!

👇アスレチックの予約・注意事項・料金案内はこちらからどうぞ👇

清水公園 公式ホームページ » フィールドアスレチック (shimizu-kouen.com)

キャンセル料は発生しないので、「行けるかどうかわからないけど、とりあえず予約しておくか!」という感じでも大丈夫です。

我が家もそうでしたので・・・。

あ、キャンセルもスマホから簡単に出来ます!!

場所はここ!

最寄駅は、東武野田線(アーバンパークライン)「清水公園駅」西口から、徒歩10分です。

車の場合、駐車場は全部で5か所あります。

我が家はポニー牧場すぐ横の第1駐車場に停めました。

駐車場は全部有料で、

料金(普通車)は、

入庫から1時間以内:200円

1時間~2時間以内:400円

2時間~3時間以内:600円

3時間以上:800円

です。

ただし第2駐車場(上の地図でいうと、「劫初の桜」の右側)は繁忙期のみの営業で、料金も1日単位の料金となり、1日800円です。

平日も土日もこの料金ですが、GW期間は全ての料金が200円増しとなるようです。

日曜日のお昼過ぎ、到着~~!!

ポニー牧場横の第1駐車場に車を停め、道路を渡って清水公園入口へ。

中途半端な時間だったからか、駐車場もすぐに停められました。

いやー、暫く来ない間に、随分きれいにリニューアルされていました!

ビックリ!!

ショップ 「Ruska」

入口を入るとすぐに、こんなオシャレな感じのお土産屋さんがあり、まだ到着したばかりなのについつい入店・・・。

清水公園オリジナルグッズやキッコーマンの商品(野田市にはキッコーマンの工場があるので)、ファンシーグッズや人気アニメの商品など、色々と置いてありました。

ついついのんびり見てしまいます。

カフェ 「アゼリア」

お土産屋さんの反対側には、これまたオシャレな感じのカフェがありました。

テラス席もありましたが、お昼時という事もあり、結構混みあっていました!

フィールドアスレチックに到着

受付の前には、バインダーを持ったお兄さん方が数人いて、予約の確認をします。

名前を伝えるだけです。

予約していない方は、入場を断られていたので、

予約無しでは本当に入れません!!

受付も、朝一番だと行列が出来るようですが、

お昼過ぎに着いたので、待ち人数ゼロですぐに入れました!

ちょっと写真がボケてしまって申し訳ないのですが、

受付では各種クレジットカードや電子マネー、ペイペイなどのコード決済も使えるので、便利です。

チケットの代わりに、リストバンドを腕に巻いてもらい、スコアカード(小学生以上に配布)を受け取り、入場します!!

巨大な船「コンプラ号」

受付を抜けると、巨大な木造船「コンプラ号」がドーンと現れます。

私が子供の頃にも巨大な木造船がありましたが、まさか船まで新しくなっているとは!!

ちなみに船の中にも入れます!

このコンプラ号の周りには、お手洗いや更衣室、コインロッカー、コインシャワー、コインランドリー、売店などがあるほか、

フィールドアスレチック全3コースのスタート地点・ゴール地点と、お弁当広場(ベンチのある休憩テント)があるので、アスレチックエリアの中心になります。

上の写真の左の方に見える建物に、更衣室、ロッカー、シャワー、ランドリーがあります。

ロッカー・ランドリー・シャワーなどの料金

ロッカー室内

ロッカーは大きさによって料金が異なり、100円~400円。

ちなみにリターン式ではありません!!

一度閉めてしまうとお金が戻らないので、よく確認してから閉めましょう!

ロッカーの横には洗濯機&乾燥機

乾燥機は4.5Kgまでで、30分100円

洗濯機は4.5Kgまでで、1回(約35分間)200円

更衣室&シャワー室入り口には、門番のようにお兄さんがいました。

コインシャワーは5分100円です。

シャンプーやボディーソープは無いので、必要な方は持参しましょう。

また、ドライヤーも感染対策の為、現在は撤去しているそうです。

おわりに

いや~しかし、見る場所見る場所全部新しくなっていて、どこもかしこもキレイです!

このご時世、水道が沢山あるのもありがたいですね!!

この後は、いよいよアスレチックスタートです!

詳細は次回の記事でお伝えします!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする