【香川照之の昆虫すごいぜ!】が本当に凄い!!

スポンサーリンク

明けましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いします!!

さて、新年一発目の記事はなんと「昆虫」です!!( ゚∀゚)

NHKのEテレ(昔で言う教育テレビですね)にて、不定期で放送されている「香川照之の昆虫すごいぜ!」という番組をご存知ですか?

あの名俳優香川照之さんが、カマキリの被り物をした「カマキリ先生」に扮し、様々な昆虫たちの生態を紹介していく番組です。

カマキリ先生が実際に昆虫を見つけ、網で捕獲し、その昆虫の特徴や凄い所などを、わかりやすく、また面白おかしく紹介してくれるので、大人も子供も楽しく観ることが出来ます。

スポンサーリンク

なぜ香川照之さん?

(番組HPより)

香川照之さんといえば、日本有数の実力派俳優であり、歌舞伎役者「九代目市川中車」でもある、東京大学文学部社会心理学科出身、現在52歳。

そして、熱狂的なボクシングファンであり、昆虫マニアでもあるそうです。

番組が制作されるきっかけになったのは、2016年5月に放映された『櫻井・有吉 THE夜会』(TBSテレビ)である。

ゲスト出演した香川が「カマキリ先生」に扮して昆虫について解説した際に、教育テレビでの番組制作を希望するコメントを述べた。

これを目にしたNHKのプロデューサーが翌日にNHKの編成に提案し、香川の事務所と連絡を取ったところ、香川は2時間も昆虫についての熱弁を振るい、番組制作が決まった。

(Wikipediaより)

このようなエピソードを経て、番組が誕生したのですね。

確かに、「昆虫すごいぜ!」の番組内では、終始ハイテンションな香川さんが、カマキリやトンボについて、熱く熱く語っています!

昆虫への愛が、これでもか!と伝わってきます。

ただの昆虫番組ではない!

昆虫マニアの香川さんが、虫取り網を片手に草むらを駆け回り、虫を捕獲、その虫の生態を紹介する・・・。

ここまでは昆虫番組にもありがちです。

しかし、「香川照之の昆虫すごいぜ!」は、それだけではありません!

香川さんの「昆虫から生き方を学ぶ」という姿勢が凄いのです。

人間は道具や技術に支えられている弱い存在。

本能でまっすぐに生きている昆虫から学ぶことは沢山ある!

その考え方が、番組タイトルの「昆虫すごいぜ!」に通じているのではないかと思います。

番組の内容

スタジオ

(番組HPより)

スタジオでは、香川さん扮する「カマキリのお母さん」が、子役2人が扮する子供カマキリ達に、昆虫の生態を熱く語り、疑問を投げかけ、楽しみながら学んでいく内容。

ある日、子カマキリ役の寺田心くんが

「虫界最強のクワガタ対カブトムシ対決が見たい!」

と言ったので、香川さんが、

「クワガタやカブトムシって、実は気が荒いわけじゃないんだよ。いいかい?彼らはごはん何を食べていますか?」

香川さんの質問に対して、寺田心くんが、

「昆虫ゼリー!」

なんて答えてしまって、もう大変!

香川さんは床に倒れこみ、

「お母さんね、この番組をやっている意味がないよ!!」

と叫びました!!!

「昆虫ゼリー・・・( ノД`)」

香川さん、泣きそうな声を出していました・・・。

外で昆虫採集

カマキリ先生が、目当ての昆虫たちが生息していそうな、小川のそば、池のそば、原っぱなどに繰り出し、その昆虫の習性を利用して捕獲!

捕まえた虫たちの魅力について熱く語る香川さんは、まるで昆虫大好き少年のよう!!

「見てよ!このトンボの目の色!!」(オニヤンマ)

「体のここだけブルーなの!凄くない!?」(オニヤンマ)

「見てよこの模様!自然が作り出した模様だよ!!」(オニヤンマ)

「こいつとだったら生まれ変わってもいいや」(ハグロトンボ)

「オレと交換しないか 人生」(ギンヤンマ)

捕まえた昆虫を手でそっと掴み、カメラに向けながら興奮気味に紹介してくれます。

また、バッタのジャンプ力や、トンボが飛びながら獲物を捕まえる作業を、実際に人間がやったらどうなるかという実験も行います。

大型クレーンに吊るされたり、高速で飛んでくるボールをキャッチしたり・・・。

それを怖がること無く、恥ずかしがることも無く、

「昆虫って凄い!」

「昆虫に近づけて嬉しい!」

というコメントを残す香川さん。

さすがカマキリ先生です!

あの時の香川さんは、カマキリの格好をした人間ではなく、カマキリそのものになりきっていました!

香川さんの解説の魅力

ただただ昆虫の習性や生態を説明する番組と違い、昆虫マニアの香川さんならではの視点で、昆虫を見ることが出来るので、新しい発見が本当に沢山あります。

番組内の「昆虫だいすき!」というコーナーでは、ホワイトボードを使って好きな昆虫を熱弁する香川さん。

話が脱線することもしばしばありますが、わかりやすく楽しく紹介してくれ、コーナーが終わるころには、ホワイトボードは香川さんの字や絵で埋め尽くされています。

昆虫を深く理解していらっしゃるので、昆虫の絵もとっても上手です!

昆虫への愛が溢れる授業は、子供も大人も虜になってしまいます。

番組を見終わるころには

「昆虫ってすごいんだな」

「今度捕まえてみようかな」

「この虫はこうやって持つと良いんだな」

「捕まえたら、よ~く観察してみよう」

など、昆虫に興味を持つこと間違いなしです!

我が家の子供達も、以前は虫を怖がっていましたが、この番組のおかげで虫を触れるようになりました!!

最近はカマキリ先生さながらに、虫取り網を片手に原っぱを駆け回っています^^

ありがとう!!カマキリ先生!!

放送された番組内容

  1. トノサマバッタすごいぜ!
  2. モンシロチョウすごいぜ!
  3. 出動!タガメ捜査一課
  4. オニヤンマすごいぜ!
  5. カマキリ先生☆マレーシアへ行く
  6. クマバチすごいぜ!
  7. 実録!完全変態
  8. ハンミョウすごいぜ!
  9. お正月SP カマキリ先生☆冬の森で大暴れ
  10. アリすごいぜ!
  11. NHKスペシャル 昆虫”やばいぜ!”
  12. カマキリ先生☆コスタリカへ行く
  13. キリギリス
  14. お正月SP カマキリ先生☆冬の森でオサボリ⁉(2020年1月1日放送決定!)

以上が、過去に放送された内容です。

番組のHPでは、いつでも番組の動画が観られます!

またHP内には「ものすごい図鑑」というものがあり、普通の図鑑では見られないような昆虫の細かい部分も、様々な角度から拡大して見ることが出来ます。

おわりに

この番組を知ったきっかけは、実は娘が日能研の無料テストを受けたときに、先生がお勧めのテレビ番組として紹介してくださったのが、この「香川照之の昆虫すごいぜ!」でした。

不定期なので、いつ放送するのかがわからず、EテレのHPなどをチェックして、やっと見ることが出来ました。

たまたま家族全員で見ていたのですが、全員がこの番組の魅力に引き込まれ、夢中で観てしまいました。

お忙しい香川さんのスケジュールに合わせて収録しているようなので、どうしても不定期の放送になってしまうようですが、期待を裏切らない内容です!

機会があれば是非ご覧になってみて下さい(^^)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする