息子の体に【水いぼ】が大発生!!イソジンは効くのか!?

スポンサーリンク

こんにちは!

現在幼稚園年少の息子に、水いぼが出来てしまいました( ノД`)

アトピー体質なので保湿剤は毎日必須なのですが、お風呂上がりにヒルドイドを塗っていたら、背中の右端の方、わきの下の近くにブツブツを発見!

いつもの湿疹とは違う、プクプクしたものが5~6個密集して出来ていました。

スポンサーリンク

皮膚科へ

日に日にブツブツが増えていくので、皮膚科へ連れて行きました。

「水いぼだね~」

「放っておいても自然と治るけど、8ヶ月ぐらいはかかるかな?」

「ピンセットで取る方法もあるけど、痛いんだよね~」

「麻酔のシールを使っても、結構痛いんだよね~」

それを聞いた息子は、もう大変!

訳も分からず「ピンセットは嫌だー!!」「痛いのやだー!!」と大騒ぎ。

いやいや、今日は何もやらないから・・・。

診察後、看護師さんにピンセットで取る場合の流れを説明していただきました。

  • 来院2時間前に麻酔のシールを貼ってきてください
  • 一度で全部取り切れない場合があります
  • お子様が暴れたりする場合は、処置が出来ません

特に3つ目に書いた「お子様が暴れたり・・・」の所が気になるところです。

ピンセットで取るか放置するかは、私が決めて良いみたいですが、今日のこの様子を見ていると、果たしてピンセットで取らせてくれるのだろうか・・・と不安になります。

さて、どうするか

「お母さん、ピンセット嫌だからね!」

「ピンセットやらない!」

「痛いの嫌だよー!!」

皮膚科から帰る途中の車の中でも、息子は大騒ぎ。

もちろん帰宅してからも、ずーっとこの調子です。

どうしようか。

この様子だと、また皮膚科に行ったら大暴れするだろうし、羽交い絞めにされて痛い思いをするなんて、後々トラウマになってしまったら大変。

そう思い、何か自宅で出来ることは無いかと、色々調べてみると「ハト麦茶が効く!」「イソジンが効く!」「ハト麦化粧水が効いた!」という記事を発見!

そんなに高いものでもないので早速色々と購入して、試してみました。

ハト麦茶

ネットで「国産ハト麦茶」を購入。

早速毎日飲ませてみました。

家での食事の時、幼稚園の水筒にも入れて持たせました。

最初は「美味しい!」と飲んでいましたが、一週間もするとさすがに「もう飽きた」と言い出しました・・・。

期間にして2週間ぐらい飲ませてみましたが、水いぼの様子は変わらず。

もっと何ヶ月も続けないとダメなのかな?

3週間目からはたまに飲ませる程度になってしまいました。

ハト麦化粧水

ハト麦化粧水といえば、こちらですよね。

なんだか大人気なようで、お店でも大量に並んでいました。

私も使ったことが無かったので、この大容量ボトル&ジャーにはビックリしました!

化粧水だけにしようかとも思いましたが、私も一緒に使おうと思い、ジェルも一緒に購入。

早速お風呂上がりに塗り始めました。

しかし、日に日に湿疹が増え、かゆみが出てきたようです。

夜中も寝ながらボリボリと胸や首周りを掻いていたので、結果水いぼが広がってしまいました!!( ノД`)

これはダメだ!ということで、ハト麦化粧水セットは私専用になりました( ゚∀゚)

最後の砦 イソジン!!

イソジンといえばカバさんの絵が描いてある「うがい薬」ですよね。

「これならちょうど家にもある!」と思っていたら、うがい薬では成分が薄くて効き目がないみたい。

水いぼ対策には「イソジンの消毒液」が良いということで、早速近所の薬局で発見!

「イソジン きず薬」です!

これを小さな容器(私はペットボトルのキャップを使っています)に入れて、綿棒に含ませ、水いぼ一つ一つに付けて行きます。

我が家では朝とお風呂上がりの2回付けています。

水いぼは50個くらいあるので、手早く!

また、息子はアレルギー体質なので(アトピーの気がある)湿疹が出来やすく、保湿剤も毎日塗っています。

塗る順番は、

  1. 保湿剤
  2. イソジン塗布
  3. ドライヤーで乾かす
  4. 大体乾いたら、服を着せておしまい

肌着にイソジンが付いたりもしますが、洗濯で落ちますのでご安心を

続いて、イソジン塗布後の経過を、写真と一緒にご紹介します。

少々お見苦しい写真となっております・・・。

ご了承ください!

イソジン塗布前

右わきの下の近くです。

他の部位にも水いぼが広がっていますが、この部分の水いぼが一番の古株です!

イソジン塗布 1日目

何だか膨れたような?

イソジン塗布 2日目

変化はなさそう。

イソジン塗布 3日目

変化なし・・・。

こうなったら、イソジン軟膏も追加だ!!

イソジン消毒液だけでなく、イソジン軟膏もセットで使うと、より一層効果的という意見が多数あるので、早速使ってみます!

意外と小さいです・・・。

毎日使っていたら、すぐ無くなっちゃうのかな?

とにかくやってみます!

塗る順番は、

  1. 保湿剤
  2. イソジンの消毒液
  3. イソジン軟膏
  4. 服を着せておしまい

このイソジン軟膏、てっきり固めのクリームみたいな感じかなと思っていましたが、なんだかベタベタして、少々扱いが大変です。

伸びないし。

例えるなら、「水あめ」のような感じ?

きず薬+軟膏 1日目

おおっと!

いきなり変化が現れました!!

プクプク膨らんでいたイボがしぼんで、中ののようなものが顔を出してきました。

これは期待できそうです!

おわりに

イソジン軟膏恐るべしですね!

まさか一回でこんなに効果が現れるとは思いませんでした。

消毒液とセットで使ったのが良かったのでしょうか。

実はイソジン軟膏を塗り始めたのが昨晩のことなので、その後の経過のご紹介は、また後日書きたいと思います。

毎日朝晩塗るのは大変ですが、これからも根気よく続けていこうと思います!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする