不朽の名作!!【ルパン三世 カリオストロの城】

スポンサーリンク

こんにちは!

突然ですが、ルパン三世の映画といえば「ルパン三世  カリオストロの城」ですね!

この作品は、子供の頃何度も何度も、ビデオテープが擦り切れるまで見ていました。

自宅にDVDもあるのですが、つい最近子供達が「これ見たい~!」と引っ張り出してきたので、試しに見せてみたら、

めちゃくちゃハマってしまったようです!! (#^.^#)

初めて見せてから、もう2週間くらい経っていますが、毎日のように「ルパン見たい~」とせがんできます。

話の内容は、あまりわかっていないようでしたが、ルパンのアクションなどが気に入った様子。

スポンサーリンク

子供達のお気に入りのシーン

①冒頭の、クラリスと悪人のカーチェイスに加勢して、車で崖をよじ登って、森の中を走るシーン

②ストーリー中間ぐらいの、お城の屋根をルパンが駆け下りて、ビヨ~ンとジャンプするシーン

③時計台から伯爵に落とされたクラリスを、ルパンが空中を泳いで助けに向かうシーン

ですね~。

②のビヨ~ンのジャンプシーンなんてもう大喜びで、拍手喝采ですよ。

手をたたきながら「すごいねー!!」と感激していました (#^.^#)

ちなみに私は・・・

私の一押しシーンは、ルパンと銭形がタッグを組むところですねー。

もうワクワクが止まらない!(←なんか古い感じ?)

礼拝堂での結婚式がグチャグチャになっている最中、地下への階段を見つけた銭形を不二子カメラマンが追いかけて行って、わざとらしく偽札を見つけるシーン。

「ありゃ~、日本の札。これは偽札だ~」

もうね、ここ大好き。

今でもクスッと笑ってしまいます。

他のアニメでも、いつもは仲の悪い者同士が、映画になると協力して悪者に立ち向かうっていうストーリー、ありますよね。

アンパンマンとばいきんまん、のび太とジャイアン、みたいな。

そういうのって特別な感じがして、なんだか良いですよね!

おわりに

自分が子供のころに見ていたものを、自分の子供と一緒に見る日が来るなんて。

何だか感慨深いですね。

やっぱり傑作は、何年経っても誰が見ても傑作なんですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする