【最近の小学校】は昔と違うの?

スポンサーリンク

上の子が通う地元の小学校。

この夏クーラーが設置されたのです!!

おめでとう!子供たち!! !(^^)!

私が子供の頃の夏は、気温が30度を超えると、「いや~今日は30度超えたな~!暑いな~!」なんていう具合でしたが、最近の夏は、連日35度や36度が続き、30度くらいでは涼しく感じてしまいますよね。

恐ろしい。

そんな暑い中、日当たり抜群の校舎で、日よけのカーテンはペラペラで、扇風機で温風を浴びながら授業を受ける・・・みんな、大変だったねぇ。

まったく最近の子は~、教室にクーラーなんて~、なんていう声も聞こえますが、昔と今じゃ状況が全然違いますから!

そんな最近の小学校ですが、クーラーの他にも昔と変わった点があるのです。

スポンサーリンク

昔と違う、こんなところ

①出席番号

以前は、私の小学校では男子(もう、この呼び方が懐かしい・・・)のあいうえお順の1番~、女子のあいうえお順の1番~、でした。

しかし、子供の小学校では、男女合わせた状態でのあいうえお順の1番~、なのです。

男女平等ということなのでしょうが、私は昔の男女別の頃も、特に男女不平等だなぁなんて感じたことは無かったですけどね。

ですから、入学・進級当初の席は出席番号順で、昔は右側が男子、左側が女子でしたが、今は男女がバラバラなので、隣が男同士、女同士、はたまた男子の周りを女子が囲んでいるということが、起こっています。

ま、別にいいんですけど。

慣れていないから、なんだか気持ち悪いというか、違和感というか。

でも、学校のベテランの先生なんかは、もっと違和感を感じているでしょうね。

②児童の呼び方

 

これも男女平等的なことですね。

以前は、男子は「~君」、女子は「~さん」でしたが、今は男女統一で「~さん」です。

正直これが一番違和感がありました。

でも大人になったら、男も女も「~さん」になりますからね。

あと、子供達の約束事で、「友達の呼びつけ禁止」っていうものがあるみたいなのですが、先生方は例外のようで。

子供を叱るときは、「〇〇ー!!何やってんだー!!」なんて声が聞こえてきます。

学校には必ずいらっしゃいますよね、名物先生というか、怖い先生というか。

でも、こういう言動に対して、「言葉遣いが悪い」という意見を出している保護者もいるんですよね。

それって、どうなの??

私は、やはりこういう先生もいないとダメなのではないかと思うんです。

雰囲気をビシッと締めるというか。

先生方みんながみんな、優しい丁寧な先生だったら、なんだか弱弱しい人間に育ちそうな気がしてしまうのです。

人は十人十色ですから、様々な先生、様々な子供たちに揉まれながら、成長していくのではないかと思っています。

また、こういう先生って普段は意外と優しいんですよね (*^^*)

だから、怒っても愛があるというかね、子供たちは叱られてもその先生についていくのだと思います。

でも、暴力はNGですよ。

最近の小学生

しかし最近の小学生はみんな、背が高くて、足が長くて、ビックリします。

膝下が長い長い!!Σ(゚Д゚)

特に女の子は洋服も大人っぽい、お姉さんぽいのを着ているので、余計に大人っぽく見えます。

冬でもみんなミニスカートでね。

寒くないの?

体型や服装も、昔と変わった点ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする