【初めての外壁塗装】経験談その②「気になるお値段」

スポンサーリンク

こんにちは!

前回は「業者選び」と「注意点」について書きましたが、今回は「気になるお値段」です。

スポンサーリンク

ぶっちゃけ、いくらかかるの??

一番気になるのは、やっぱり「いくらかかるの?」ですよね。

私は、外壁塗装と言ったら「100万くらい?」と思っていました。

飛び込み営業の方は、「150~200万くらい」と言っていました。

もちろん家の大きさにもよりますし、

窓が少なめだと塗る面積も増えます。 → お値段アップ!

因みに我が家の建物は、およそ30坪で、窓が少なめです。

職人さんは1人です。

最初に頂いた見積書を元に、ご紹介していきます!!

足場架設解体費・・・133,100円

足場だけは塗装屋さんではなく、足場屋さんが来ました。

外注になるわけです。

足場屋さんは2人で、工事の初めに設置、工事が終わった後に解体をするので、2回来てもらうことになります。

1㎡で550円。

見積もりを見ると242㎡とあるので、

242㎡×550円=133,100円です。

高圧・バイオ洗浄費・・・25,320円

足場を組んだ後は、まず洗浄です。

バイオ洗浄液を使って、カビ・苔・藻を根こそぎ洗浄します。

単価は、1㎡で120円。

足場の面積とは異なり、211㎡とあるので、

211㎡×120円=25,320円です。

養生費・・・28,000円

家の周りにネットを掛けたり、窓やドアなどをビニールで覆います。

1㎡で800円。

35㎡とのことなので、

35㎡×800円=28,000円です。

下地調整費・・・170,000円

サイディング目地のコーキング全面打ち替えや、窓枠周りなどのコーキング打ち増し、釘の出っ張りを叩いてコーキング、裂けている場所をシーリング等々、施工前の点検で見つかった傷んでいる部分を直します。

下地の調整をしっかり行うことで、仕上がりが良いものになり、長持ちするようになります。

こちらは単価は無く、

一式で170,000円です。

外壁下塗り・・・45,200円

1回目の塗り作業です。

まだペンキではなく、専用シーラーを使います。

1㎡単価が400円。

外壁の塗装面積が113㎡なので、

113㎡×400円=45,200円です。

外壁中塗り・上塗り・・・158,200円

外壁の中塗りと上塗り(2回目と3回目の塗装)は、ペンキを使います。

塗料は前回の記事でお伝えした、ラジカル制御型「日本ペイントのファインパーフェクトトップ」です。

中塗りと上塗りは、同じ塗料を同じ部分に塗ります。

1㎡で700円。

113㎡なので、

113㎡×700円=79,100円

中塗りと上塗りの2回なので、

79,100円×2回分=158,200円です。

屋根下塗り・・・25,200円

屋根の下塗りも、専用シーラーを使います。

1㎡で400円。

屋根の塗装面積は63㎡なので、

63㎡×400円=25,200円です。

屋根中塗り・上塗り・・・94,500円

外壁と同様、屋根の中塗り・上塗り(2回目と3回目の塗装)でも、ペンキを使います。

前回ご紹介した通り、「日本ペイントのファインパーフェクトベスト」です。

1㎡で750円。

63㎡なので、

63㎡×750円=47,250円

中塗りと上塗りの2回なので、

47,250円×2回分=94,500円です。

【参考までに】遮熱型にすると?

屋根用塗料を、

遮熱型(日本ペイント:パーフェクトクーラーベスト)

に変更すると、

下塗りの専用シーラー@500円 → 31,500円

中塗り・上塗り@950円 → 119,700円

となります。

非遮熱型の合計が、119,700円

遮熱型の合計が、151,200円

差額は31,500円となります。

外壁以外の鉄部・木部・その他・・・152,000円

破風板、軒天、水切り、縦横樋、シャッターボックスなどです。

単価は無く、

一式で152,000円です。

ベランダ床トップコート防水・・・30,000円

防水層は大丈夫だったようなので、その上にトップコートを塗りました。

1㎡で3,000円。

ベランダ塗装面積が10㎡なので、

10㎡×3,000円=30,000円です。

塀塗装・・・14,000円

インターホンや表札がついた塀ですね。

こちらはモルタルです。

1㎡で2,000円。

7㎡なので、

7㎡×2,000円=14,000円です。

玄関周りのクリア塗装・・・15,000円

玄関周りの壁は模様が入っているので、フッ素のクリア塗装にしました。

1式で15,000円です。

以上、合計は?

小計890,520円となり、消費税10%(89,052円)を加えると、

合計979,572円となりました!

かなり良心的な値段だと思います。

この見積もりの金額から、どう値引きをお願いするかは、

あなた次第です!!

【参考までに】全ての部分でフッ素塗料を使用すると?

外壁:ファイン4Fセラミック

屋根:ファイン4Fベスト

部分:ファイン4Fセラミック

を使用した場合、

内訳は割愛しますが、税込み1,146,057円となっていました!

上記のラジカル塗料との差額は、166,485円です。

おわりに

細かく書いて参りましたが、参考になりましたでしょうか?

見積もりは沢山の業者から取ることを、本当にお勧めします。

正直、何回も家に人を上げるのは面倒ですけどね。

じっくりお話を聞いたり、家の周りを見て頂いたりすると、結構な時間もかかります。

すぐに契約を迫るような業者はナシですが、よく比較して考えて決めるのが良いかと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする