【富士サファリパーク】へ行こう!~ふれあいゾーンも楽しいぞ~

スポンサーリンク

こんにちは!

ご覧いただき、ありがとうございます(ペコリ)

今回は、富士サファリパークの「ふれあいゾーン」のご紹介です!

富士サファリパークの、お得なチケット購入方法や朝の混雑具合、サファリゾーンの記事は、こちらからどうぞ!👇

スポンサーリンク

ふれあいゾーンは2か所

ふれあいゾーンは、サファリゾーンの隣にある「ふれあい牧場」と、第2駐車場近くの「どうぶつ村」の2か所にあります。

地図を見るとなんだかとても広そうですが、そうでもないです(笑)

また、ぺットを連れている方に注意がありまして、

ペットを連れたままの通行は出来ないので、料金所近くの「ペット預り所」に預けます。

●有料預り所・・・室内の個別ケージ、1日500円

●無料預り所・・・屋外の施設

どうぶつ村(10:00~16:30)

動物を触ったり、エサをあげたりできるゾーンです。

開催日・人数限定の「限定エサあげ体験ガイドツアー」(有料)もあります。

ヤマアラシ&アルパカちゃんのエサやり体験

トゲトゲが凄いですね!

アフリカタテガミヤマアラシという名前です。

2頭いました。(多分)

トゲトゲの見本も置いてありました。

実際に触って固さを確かめられます。

トゲは体毛なんですね。

そしてストローのように、中が空洞になっている!

知りませんでした!

エサは1カップ100円です。

続いて、すぐ隣にはアルパカちゃん。

こちらは寂しく1頭のみ。

白いアルパカかと思っていたら、茶色でした。

アルパカのエサも1カップ100円です。

アルパカ大好きな我が家の子供達も、エサあげをやってみました!

手のひらにエサをのせて、エサをあげます。

柵が結構高いので、小さい子は大人が抱っこしてあげるか、柵の隙間からエサをあげます。(柵の隙間からだと、写真は取りにくいですが)

シロカンガルー

初めて見ました!

本当に白い!

まつげまで真っ白!

オオカンガルーの白変種で、野生下では10万頭に1頭の割合で生まれると言われています。体毛が白く目立つため、野生ではほとんど生き残ることができず、動物園などで保護されています。

出典元:https://www.fujisafari.co.jp/animal-fureai/great-kangaroo/

シロカンガルーは数頭いましたが、みんな写真のようにゴロ~ンとしていました。(時間は9時10分くらいです)

眠いのかな?

モルモット&ウサギ

抱っこは出来ませんが、背中をなでたり、トングでエサをあげたりできます。

モルモットは沢山いましたが、ウサギはあまりいませんでした。

あまりいないというか、見かけなかったですね。

有料の「ウサギの館」の方に行ってしまったのかな?

リスザル

こちらは、上の写真のように、なんと手渡しでエサをあげることが出来ます。

こんなところまで手が伸びてくるんだ!とビックリしました。

リスザルがエサを受け取る瞬間に、手が触れるみたいで、「手がプニプニしてた~!!かわいい!!」と子供達も感激していました!

ヒョウ、カバ、リカオン、ワオキツネザル

場所がどうぶつ村のサファリゾーン寄りにあるので、見落としがちです!

このコーナーは、先ほどのアルパカなどのコーナーとは違って、ガラス越しに見学します。

ヒョウ

ヒョウ!

この模様は凄いですよね!

ちょっとボケましたが、クロヒョウ!

「クロヒョウ」はヒョウの黒変種で、一般的なヒョウの毛色をした両親から生まれることもあります。また、全身が真っ黒ではなく、黒褐色の体毛の中に「ヒョウの模様」があることが確認できます。

出典元:https://www.fujisafari.co.jp/animal-fureai/leopard/

クロヒョウも、ヒョウ柄を確認できましたよ!

また、人数限定のエサあげ体験もできます!

時間: 13:15

受付場所: どうぶつ村

料金: 200円 / 1人

当日13:00にヒョウ展示場前で整理券を配布します。

定員: 15名

出典元:https://www.fujisafari.co.jp/tour-fureai/feeding/

カバ

カバ!

ちょうど、エサあげ体験の子供達がカバにエサ(リンゴ)をあげている所でした。

ヒョウ同様、人数限定のエサあげ体験が出来ます。

開催日: 土日祝日

時間: 14:30

受付場所: どうぶつ村

料金: 200円 / 1人

当日14:15にカバ展示場前で整理券を配布します。

定員: 15名

出典元:https://www.fujisafari.co.jp/tour-fureai/feeding/

リカオン

リカオンという動物、知りませんでした。

体毛は黒・茶・白が入り混じった模様で、大きな耳と長い四肢が特徴。「パック」と呼ばれる群れで狩りをし、小型のガゼルやインパラだけでなく、大型のヌーなどを襲うこともあります。

狩りは群れで協力しておこない、時速60kmのスピードで長時間にわたって追いかけるため、成功率は80%と言われています。これは他の肉食獣よりも高く、サバンナでナンバーワンの狩りの成功率です。出典元:https://www.fujisafari.co.jp/animal-fureai/african-wild-dog/

時速60キロで長時間走り続けるって、凄いですね!!

ワオキツネザル

マダガスカル!!というイメージですよね。

ワオキツネザルの「ワオ」とは、

尻尾がリング(輪)状の模様になっていることから、ワオ(輪尾)キツネザルと名付けられたと言われています。

出典元:https://www.fujisafari.co.jp/animal-fureai/ring-tailed-lemur/

ということのようですね。

英語では、RING TAILED LEMURというようで、文字通り輪っかの尻尾ですね。

このワオキツネザルにも、エサあげの体験が出来ます。

時間:  ①12:00 ②12:15 ③12:30 ④12:45

受付場所:   どうぶつ村

料金:   500円/1組(1組4名まで)

当日11:45にワオキツネザル展示場で整理券を配布します。

定員:   平日 / 各回3組(1組4名まで)
土日祝 / 各回5組(1組4名まで)

対象年齢:  平日 / 対象年齢はありません
土日祝 / 4歳以上

出典元:https://www.fujisafari.co.jp/tour-fureai/feeding/

他にも、骨をもかみ砕く顎の力を持つ「シマハイエナ」、モルモットのような見た目の「ケープハイラックス」がいます。

限定エサあげ体験ガイドツアー

スタッフの詳しい説明を聞きながら、どうぶつ村コースを回るツアーです。

カバやワオキツネザルにエサをあげることも出来ます。

開催日:土日祝    ただし、12月30日、31日は開催いたします。

時間:10:45

受付場所: どうぶつ村「カバ展示場」前

所要時間: 約60分

料金: 1,000円 / 1人

※入園料金は別途必要となります。

予約: Web予約制

Web予約制ですが、空きがある場合は当日受付での参加も可能です。

定員: 20名

対象年齢: 小学生以上

小学生のお子様だけでの参加はできません。

出典元:https://www.fujisafari.co.jp/tour-fureai/feeding-guide/

注意事項は、

・小学生のお子様だけでの参加はできません。(保護者の方も必ず1名以上ご参加下さい)
・小学生未満のお子様は、同行することはできますがエサあげ体験はできません。
・悪天候で、雨が降っていたり、降る可能性がある場合(少雨決行)は、ツアーを中止させていただくことがあります。
中止の場合にはご予約も無効となりますのでご了承ください。
・天候や動物の体調等により、ツアーを開催しても、エサあげを実施できない場合や、エサをあげる動物を変更する場合があります。
・Web予約制ですが、空きがある場合は当日受付での参加も可能です。

出典元:https://www.fujisafari.co.jp/tour-fureai/feeding-guide/

予約は、富士サファリパークのHPでできます。

予約は利用日の前月1日0時より予約開始です。(例:5月20日分は、4月1日0時予約開始)

当日の手続きは、

  1. 予約受付メールを忘れずにお持ちの上ご来園し、入園手続きをしてください。
  2. 当日出発時間に、「カバ展示場」前にて予約受付メールをご提示の上、参加受付を行なってください。
    参加費はこのときに現金にてお支払いいただきます。

出典元:https://www.fujisafari.co.jp/tour-fureai/feeding-guide/

ふれあい牧場(10:00~16:30)

名前の通り、こちらは牧場という雰囲気です。

こちらには、アカカンガルー、アメリカンミニチュアホース、イボイノシシ、カピバラ、ベネットワラビー、ポニー、マーラ、ミーアキャットがいます。

カピバラ・レッサーパンダ

意外と大きいカピバラさん。

レッサーパンダ!

丸まってしまって、可愛いお顔が見えない!!

アカカンガルーに触ってみよう

まるでアカカンガルーの村のよう。

一応柵もありますが、あまり意味はありません。

人が歩く用の通路にゴロ~ン。

大きいのでちょっと怖いですが、触れました!

フンが沢山落ちているので、踏まないように注意です!!

ミーアキャット

ミーアキャット!

どこを見ているの⁉

キャットという名前が付いていますが、猫ではなくマングースの仲間で、昆虫やヘビ、サソリなどを食べるようです。

カピバラ・アカカンガルー・ミーアキャット・レッサーパンダのいきいきタイム

土日祝日のみのイベントです。

さまざまな動物たちにエサあげや水浴びをさせて、普段より活発に行動している姿を見られるというもの。

参加費は無料で、開始時間までにそれぞれの展示場所まで行けばOKです。

カピバラ・・・11:30~

●ミーアキャット・・・12:00~

●アカカンガルー・・・13:00~

●レッサーパンダ・・・14:30~

ライオンの赤ちゃん

ライオンの赤ちゃん!!

可愛い!!

ライオンの赤ちゃんを見られたのは、ラッキーでした。

普段は室内にいるようですが、成長状態に応じて屋外でも展示しているようなのです!

ふれあい体験棟で、赤ちゃんライオンのミルクタイムや特別展示をやっていましたが、体験棟前は大行列でした!!(時間だけが決まっていて、自由に見学できる)

また、ライオンの赤ちゃんとの写真撮影会は参加チケットが必要で、ふれあい体験棟前の券売機で、開園時から1日分のチケットを先着順で販売していました。(1ポーズ600円)

ベネットワラビー

ベネットワラビー。

小型のカンガルーですね。

アメリカンミニチュアホース・ポニー

アメリカンミニチュアホース。

小さくて可愛い!!

長い時間をかけて改良した品種で体高(地面から肩までの高さ)が約83cm以下と定義されています。サラブレッドを小さくした体型で、アメリカでは品評会が盛んにおこなわれています。

出典元:https://www.fujisafari.co.jp/animal-fureai/american-miniature-horse/

ちなみにポニーの定義は、

体高(地面から肩までの高さ)が147cm以下の小型の馬の総称で、特定の品種ではありません。ウマは頭が良く温厚であり、乗馬、農耕、観光、セラピー等、幅広い分野で活躍しています。

出典元:https://www.fujisafari.co.jp/animal-fureai/pony/

ということで、ミニチュアホースの方が小さいのです。

そんな小さなミニチュアホースの、

乗馬カートなどが体験できます。

時間と料金はこちら!

ポニーの親子乗馬体験

ポニーには親子乗馬体験というものもあります。

3歳以下のお子様と保護者の方が2名一緒に乗馬!なかよくポニーに乗ってみよう!

時間: 13:00~15:30

受付場所: ふれあい牧場 ポニー乗馬コーナー

料金: 800円 / 1回

体重制限: 親子2名の合計60kgまで

※悪天候時は中止となります。あらかじめご了承ください。

出典元:https://www.fujisafari.co.jp/tour-fureai/limited/

ミニチュアホースと比べると、ポニーが大きく見えます!

サファリダービー

ミニチュアホースによる競馬です。

開催日: 土日月祝

時間:12:30

受付場所: ふれあい牧場内 ミニチュア牧場

料金: (勝ち馬投票券)100円 / 1枚

※入園料金は別途必要となります。

ミニチュア牧場内で出走の30分前から勝ち馬投票券が販売されます。

出典元:https://www.fujisafari.co.jp/tour-fureai/derby/

我が家は時間が合わなかったので、見ることが出来ませんでした!(涙)

ミニチュアホースパレード

ふれあい牧場を出発し、駐車場を通ってサファリショップ前広場までを小さな可愛いウマの行列が歩きます。
お子様たちもパレードに参加でき、サファリショップ前では記念撮影タイムを楽しむことができます。 

開催日: 土日祝

時間: 13:30~14:00

当日13:00頃に、会員カードセンター前にお越しください。

※天候、動物の体調、駐車場の混雑状況により内容の変更・中止をする場合があります。

コース: ふれあい牧場 → 第1駐車場 → サファリショップ前広場 → 第1駐車場 → ふれあい牧場

料金: 無料 ※入園料金は別途必要になります。

対象年齢: 3歳位~小学生までのお子様

定員: 最大7名(ポニー乗馬1名、ミニチュアホースカート2名×2台、馬車2名)

参加コース: ふれあい牧場 → 第1駐車場 → サファリショップ前広場(解散) 

出典元:https://www.fujisafari.co.jp/event/parade/

続いて、注意事項。

  • 天候、動物の体調、駐車場の混雑状況により内容の変更・中止をする場合があります。
  • ウマの体調や天候により、パレードは開催しても、参加募集を行なわない場合があります。
  • 基本的には先着順でのご参加とさせていただきますが、お子様の体重等によっては、早くお越しいただいてもご参加いただけない場合、ご希望のものにお乗りいただけない場合があります。

出典元:https://www.fujisafari.co.jp/event/parade/

イヌ・ネコ・ウサギの館(10:00~16:00 ※季節により異なります)

それぞれ独立した有料屋内施設です。

我が家は利用しなかったので、内部の写真はありません。

スミマセン!

イヌの館

ペットとして人気の高い小型犬約40頭とのふれあいが楽しめる「イヌの館」
屋内なので、雨の日でもゆっくりふれあいを楽しんでいただけます。かわいいイヌたちと一緒に遊んで癒されてみませんか?

時間:
3月11日~10月31日
(平日)10:00~16:30
(土日祝)9:45~16:30
※ただし、3月21日~4月4日までは9:30~16:30となります。
※16:00受付終了

11月1日~3月10日
11:00~15:00
※14:30受付終了

料金: 500円 / 1人(3歳以上有料)

※入園料金は別途必要となります。
※3歳未満のお子様連れのお客様は、係員にご相談ください。

出典元:https://www.fujisafari.co.jp/park/fureai-zone/dog/

時間は、季節や混雑具合によって異なるようです。

訪問日は3連休真ん中のの9/22でしたが、8時~19時でした。

HPに書かれている時間よりも随分長いですね。

イヌの館ふれあい体験

イヌの館の利用料500円+500円で、更なるふれあい体験もできるようです。

イヌの館のテラスで、普段のイヌの館では体験できないエサあげや写真撮影などで癒しの時間をお過ごしいただけます。予約制で、ご家族・グループ単位でのご利用となります。

開催日:  9月17日からの平日 ただし、12月23日~31日は開催致しません。
時間: 1回目 / 13:00 2回目 / 13:30

受付場所: イヌの館

所要時間: 20分 / 1回

料金: 500円 / 1回
※イヌ用のおやつ付き
※入園料金・イヌの館入館料(3歳未満のお子様は無料)は別途必要となります。

予約: Web予約制

※Web予約制ですが、空きがある場合は当日受付での参加も可能です。

定員: 1組 / 1回

※1組最大5名様までとなります。

年齢制限: なし

※3歳未満のお子様がいる場合、選択できるイヌを制限させていただきます。

出典元:https://www.fujisafari.co.jp/tour-fureai/dog/

ネコの館

ネコは、世界中で飼われている身近で親しみある動物です。
ネコの館では、なかなかお目にかかれない世界の珍しいネコたちと、やすらぎとくつろぎの時間をお楽しみいただけます。

時間:

3月11日~10月31日
(平日)10:00~16:30
(土日祝)9:45~16:30
※16:00受付終了

11月1日~3月10日
11:00~15:00
※14:30受付終了

料金: 500円 / 1人(3歳以上有料)

※入園料金や動物へのエサあげは別途料金がかかります。
※ネコの館のご利用は、安全上、3歳以上の方とさせていただいております。

対象年齢: 3歳以上

注意点は、対象年齢が3歳以上という点です。

エサあげ体験

ネコの館内でエサあげを体験することができます。

時間: 11:00~14:30
料金: 50円 / 1回
※別途、ネコの館入館料(500円)が必要です。

対象年齢: 3歳以上
※混雑時は中止となります。あらかじめご了承ください。

出典元:https://www.fujisafari.co.jp/park/fureai-zone/cat/

個室でのふれあい

ネコの館内にあるサンルーム(個室)で、癒しの時間をお過ごしいただけます。予約制で、ご家族・グループ単位でのご利用となります。

開催日: 平日 ただし、12月23日~31日は開催致しません。

時間: 1回目 / 12:00 
2回目 / 13:00

受付場所: ネコの館

所要時間: 20分 / 1回

料金: 500円 / 1室

※ネコ用のおやつ付き
※入園料金・ネコの館入館料(3歳未満のお子様は無料)は別途必要となります。

予約: Web予約制

※Web予約制ですが、空きがある場合は当日受付での参加も可能です。

定員: 1組 / 1回

※1組最大5名様までとなります。

年齢制限: なし

※通常ネコの館は3歳未満のお子様の入館ができませんが、本イベント参加のご家族・グループに限り個室のみご利用いただけます。

出典元:https://www.fujisafari.co.jp/tour-fureai/cat/

ウサギの館

イングランド北部にある湖水地方の建物をモチーフにしたふれあいと癒しの空間。
かわいいウサギや珍しい種類のウサギたちとのんびりとした時間をお過ごしいただけます。

時間:
3月11日~10月31日
(平日)10:00~16:30
(土日祝)9:45~16:30
※ただし、3月21日~4月4日までは9:30~16:30となります。
※16:00受付終了

11月1日~3月10日
11:00~15:00
※14:30受付終了

料金: 500円 / 1人(3歳以上有料)

※入園料金や動物へのエサあげは別途料金がかかります。

出典元:https://www.fujisafari.co.jp/park/fureai-zone/rabbit/

イヌ・ネコと比べると、時間が短いですね。

そして、注意事項は、

・混雑時は、ご利用時間に制限を設けさせていただきます。

・小学生以下のお子様は、保護者同伴でご利用ください。
・動物の体調等により、全ての品種がご覧いただけない場合もあります。
・限定イベントは、動物の体調等によりご覧いただけない場合や予告なく中止する場合があります。
・ウサギの抱っこは、安全上、3歳以上の方とさせていただいております。

出典元:https://www.fujisafari.co.jp/park/fureai-zone/rabbit/

フレミッシュジャイアントと記念撮影

体重8kg以上もあるウサギ「フレミッシュジャイアント」と一緒に記念撮影ができるイベントを平日限定で開催!!

開催日:  平日
※ただし、12月23日~31日は中止いたします。

時間: 1回目 / 11:30 2回目 / 12:30 3回目 / 13:30

受付場所: ウサギの館

所要時間: 約10分 / 1回

料金: 無料

※入園料金・ウサギの館入館料(3歳以上有料)は別途必要となります。

予約: Web予約制

※Web予約制ですが、空きがある場合は当日受付での参加も可能です。

定員: 1組 / 各回

※1組最大5名様までとなります。

出典元:https://www.fujisafari.co.jp/tour-fureai/rabbit/

フリースペース

ラティスに囲まれた空間で、ウサギ達とふれあいと癒しの時間を過ごすことができます。

時間11:00~14:30

料金: 無料
※別途、ウサギの館入館料(500円)が必要です。
※混雑時は中止となります。あらかじめご了承ください。

出典元:https://www.fujisafari.co.jp/park/fureai-zone/rabbit/

エサあげ体験

ウサギの館内でエサあげを体験することができます。

時間: 11:00~14:30

料金: 50円 / 1回
※別途、ウサギの館入館料(500円)が必要です。
※混雑時は中止となります。あらかじめご了承ください。

出典元:https://www.fujisafari.co.jp/park/fureai-zone/rabbit/

おわりに

サファリパークというと、大きな動物というイメージがありますが、小型の動物も結構いるんですね。

珍しい動物にエサやり体験が出来て、満足でした!

朝一番でサファリゾーンを回り、その後に第2駐車場に車を停め、ふれあいゾーンに行きましたが、それほど混雑はしていませんでした。

ただ、ライオンの赤ちゃんとの撮影会(ふれあい体験棟)は大混雑でした!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする