【富士サファリパーク】へ行こう!~車でサファリゾーンへ~

スポンサーリンク

こんにちは!

ご覧いただきありがとうございます!!

今回は、前回ご紹介した「富士サファリパーク」の続編です。

お得な入園方法はこちらをどうぞ!

スポンサーリンク

いよいよサファリゾーンへ!

開園時間の8時になったので、いよいよサファリゾーンへ入ります。

まずサファリバスがゲートを入り、続いてマイカー用のゲートが開き、中に入ります。

先に進むと、更にもう一つのゲートが登場!

厳重なゲートを入る瞬間は、まるでジュラシックパークのよう!

何だか怖い~~!

自家用車で回る場合の注意事項

前回の記事にも載せましたが、もう一度。

特に運転手さんは、前進時や車線変更時の追突事故に要注意です!!

①クマゾーン!

サファリゾーンでは、7つのゾーンに分かれていて、それぞれにこのようなゲートがあります。

さて、最初はクマゾーン。

テディベアのモデルにもなった「アメリカグマ」、大きな体の「ヒグマ」、別名ツキノワグマとも呼ばれ、胸元にある白のV字の模様が特徴的な「ヒマラヤグマ」を観察することが出来ます。

やっぱりクマさんたちは、よくわかっています。

バスの方に行けば、エサが貰えるという事を!!

バスがやって来ると、ササ―ッとバスの方へ寄っていきます。

クマは結構大きいので、迫力があります!

②ライオンゾーン

続いて、「百獣の王」ライオンのゾーンに入ります。

またゲートがあり、車が数台入ると閉められます。

車道も当然横切りますので、運転に気を付けます。

ホントに動物との距離が近い!!

③トラゾーン

朝イチなので道路もガラガラ!

こちらでは、トラの中でも最も大きい種類である「アムールトラ」が飼育されています。

しかし、トラが木の陰に隠れていたり、遠くにいたりして、良い写真が撮れませんでした!!

スミマセン!

④チーターゾーン

ゲートを通って、、、

姿勢の良いチーター(笑)

かなりの小顔ですね~。

他にもウロウロしているチーターもいたのですが、動いているので写真を撮りにくい!

チーターは陸上で最も速く走る動物として有名ですが、時速100キロ以上で走る姿を、間近で見てみたいですね。

ちなみに、

目から口元にかけてある黒いラインは「ティアズマーク」と呼ばれています。この模様は、地面に反射する太陽光の眩しさを軽減する役割があり、狩りをする際に役立つと言われています。

出典元:https://www.fujisafari.co.jp/animal-safari/cheetah/

とのことです。

黒い模様にも、しっかりと意味があるのですね!

⑤ゾウゾーン

ゾーン前のゲート。

数台集まったら開きます。

川を泳ぐことも出来るアジアゾウと、陸上最大の動物アフリカゾウがいます。

タイミングが良ければ、アジアゾウが水に飛び込んで泳ぐところが見られます。(7月~9月)

うちは残念ながら見られませんでした・・・(涙)

⑥一般草食ゾーン

キリン、エランド、シタツンガ、シマウマ、トムソンガゼル、フタコブラクダ、ブラックバック、シロサイ、ヤギ、ラマが飼育されています。

ラクダもバスに寄っていきます!

車の目の前に、キリンがドーーーン!

動きません・・・。

そのまま止まっていると、ゼブラ柄の車を運転したスタッフ(レンジャー)が、キリンにプレッシャーをかけて(キリンに突進して、ぶつかる直前にブレーキをかけるというのを繰り返す)、キリンを道路から追い払います。

このようなゼブラ柄の車は、コース内に何台もいます。

しっかり見張っていてくれるので、安心です。

(余談ですが、運転しているスタッフの方は、男性よりも女性の方が多かったです。なんだか意外に感じました。)

さて、キリンの特徴といえば、何といっても長い脚と長い首ですよね。

その長い脚と長い首を使って、高い木の葉を食べている姿は、テレビなどで観たことがあります。

しかし、地面にある水を飲むときはどうするのか??

答えはこちらです。

前足を大きく開いて、背を縮めて飲むのです!

私、知りませんでしたよ!

てっきり膝を曲げたり、屈んだりして飲むのかと思っていました。

長い脚も大変ですね!

それから、シマウマやキリンの模様が本当にキレイでした。

不思議な模様ですよね。

⑦山岳草食ゾーン

いよいよ最後のゾーンです。

こちらには、アメリカバイソン、ダマジカ、ニホンジカ、バーバリーシープ、ヒマラヤタール、ムフロン、ワピチがいます。

いきなり、道の真ん中に仁王立ち!!

ワピチ?

とりあえず、左車線をそろりそろりと走りながら通過を試みます。。。

車が近付いても微動だにせず、じっと正面を見つめています。

頭を動かしたら、確実に角が車に当たってしまう距離!!

さすがにちょっと怖かったです!

どの世界でも、赤ちゃんは可愛いですね♡

バイソンたちは、食事に夢中です!

おわりに

今回は朝一番で行ったので、サファリゾーン内の渋滞はありませんでしたが、お昼ごろにもう一度回った時は、かなり混んでいました!!

ゾーン内は所々このように大渋滞!

当然ながら、時間もかかりました!

でも、動物はしっかり見られましたよ。

以下は2回目(2周目)の時の写真です👇

しかし、車の台数が多いので、車線変更やじっくり止まって観察することがやや難しいです。

ゆっくり動物を見るなら、朝頑張って早起きをして、朝一番で行かれることを、強くお勧めします!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする