目が悪くなるよ~!

スポンサーリンク

こんにちは!

さて今回は、髪型の話。

昨年末の紅白歌合戦での素晴らしい歌声が話題になった、米津玄師さん。

出典元:https://rockinon.com/news/detail/180525

映画「君の名は。」の音楽でお馴染みの、RADWIMPSの野田洋次郎さん。

出典元:https://rockinon.com/news/detail/179892

車のTVCMに使われている「ワタリドリ」でお馴染みの、[alexandros]の川上洋平さん。

出典元:https://rockinon.com/interview/detail/175576

まぁ他にも沢山いらっしゃいますが・・・。

このお三方に共通する事ってわかります?

「音楽の才能?」

はい、それはごもっとも!

「身長が高い?」

はい、それもごもっとも!

(私の中での)正解は、

「前髪がジャマで、お顔が良く見えない」

でした!!

バサッとした前髪で、目元が見えない・・・。

野田さんは帽子で見えない・・・。

これ、流行っているんですか??

アーティストでこのような髪型の方って、多いですよね。

ま、一般の会社員ではあの髪型はなかなか難しいですがね・・・。

上記の三名の他にも「目元見えない系」アーティストが多数いて、学生などが同じような髪型を求めてサロンへ行くという記事も見かけました。

なぜアーティストにこの髪型が多いのか。

アラフォーおばちゃんが、その理由を探っていきます。

スポンサーリンク

その①【格好よく見える】

なんて単純な理由(笑)

でもこれね、「計算された無造作ヘアー+あのファッション」で初めて成り立つわけで、髪が伸び放題のもっさりヘアーだけでは、決して成り立たないと思うのです。

そして、「歌っているときに見え隠れする目元」!これに、私達(私だけ?)は魅力を感じるのだと思います。(同じ意見の方いませんかーーー??)

その②【自分でヘアカットするのでこのような髪型になる】

女性でもたまにいらっしゃいますが、自分で髪を切る方が良いという方もいますよね。

多忙、人に触られたくない、ヘアサロンに行くのが面倒・・・などなど様々な理由はあると思います。

自分で好きなときに、好きなようにカットできるのは、良いかもしれません。

ただ、なかなか難しそうですよね。

その③【顔を出すのが恥ずかしい】

こういう考えの方も、実際にいらっしゃいます。

特に人前に立つような方は、「見られていると思うと恥ずかしいので、髪で隠しているんです」という方が意外と多い気がします。(良く見聞きします)

でも、前髪が長いと目が悪くなる??

昔から、「前髪が長いと、目が悪くなるよ!」なんて言われていますよね。

これにはきちんと根拠があって、

①すぐ目の前にある前髪にピントが合うので、目の筋肉が疲れる

②前髪が目に入り、眼球を傷つけてしまう

このような理由から、視力低下を招いてしまうんですね。

仕事や勉強など、何か作業をするときには、前髪をピンなどで止めると良いかもしれません。

おわりに

髪型の話から、視力低下の話になってしまいましたが!

目は一生使いますからね。

やっぱりこの年になると、オシャレよりも健康第一になってしまいますな。。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする