那須塩原【箱の森プレイパーク】でアスレチック&川遊び!

スポンサーリンク

こんにちは!

今回は、無料で遊べる穴場スポット、箱の森プレイパークをご紹介します!

自然の中でアスレチック!

川遊び!

足湯!

虫取り!

やっぱり自然の中で遊ぶのが一番ですよね!

比較的空いているので、のびのび遊べますよ。

オマケに入場無料です!!

スポンサーリンク

場所・駐車場(川遊びをするならこの駐車場へ!)

住所:栃木県那須塩原市塩原字箱の森

電話:0287-32-3018

東北自動車道、西那須野ICより国道400号線~県道266号線で約30分。

看板もあるので、わかると思います。

うちは色々寄り道をしながらのんびり行ったので、もっと時間が掛かりました。

👇寄り道スポットの記事はこちらからどうぞ👇

穴場中の穴場!那須塩原「七ツ岩吊橋」は足湯もあるぞ!

園内には2か所の駐車場があります。

出典元:http://moribox.com/publics/index/42/

国道400号~県道266号で行くと、上のマップの左の駐車場に着きます。

川遊びの場所が左の狭い方の駐車場の道の反対側なので、川遊びをするならこの駐車場に停めた方が便利です。

そこまで広い公園ではないので、右の方の広い駐車場からも歩けます。(子供でも)

しかし、水着&ずぶ濡れの状態で公園内をウロウロさせるのも、ちょっとかわいそうですよね。

左の駐車場に停めれば、川から上がって、すぐに車の中で着替えることが出来ます。

食事の場所は無さそうでした。

まずは虫取り!

Eテレの「昆虫すごいぜ!」にドはまり中の子供達。

もちろん虫取り網(1人1本!)と虫かごは持参です!!

👇「昆虫すごいぜ」の記事はこちらからどうぞ👇

【香川照之の昆虫すごいぜ!】が本当に凄い!!

車を降り、園内へ向かう途中から、大量のトンボ(多分アキアカネ)を発見!

そしてセミの抜け殻!

キアゲハも飛んでいましたが、捕まえられなかった!!

自転車広場(別料金)

十数種類のオモシロ自転車に乗れます。

こちらは別料金で、20分200円です。

高原のアスレチック

広い芝生広場には、大きなアスレチックもあります。

周りの山々も見渡せる、とっても気持ちの良い場所です。

冬に雪が積もったら、傾斜を利用して、ソリ遊びも出来るそうです!!

水遊び場

出典元:http://moribox.com/publics/index/35/#block48-40

人口浅瀬です。

夏休み限定で、金魚すくいならぬおもちゃすくいもやっています。(1回100円)

出典元:http://moribox.com/publics/index/1/detail=1/b_id=1/r_id=128/#block1-128

スーパーボールなどがプカプカしていましたよ。

それからイワナの塩焼きもやっています。

出典元:http://moribox.com/publics/index/1/detail=1/b_id=1/r_id=128/#block1-128

イワナは1匹600円2匹以上だと1匹辺り500円です。

昆虫勢ぞろい!「自遊館 童夢」

広い駐車場のすぐ脇にある、昆虫の館です。

出典元:http://moribox.com/publics/index/24/

ヘラクレスオオカブトなど、珍しいカブトムシやクワガタが見られます。

入館は無料なのですが、開館時間や閉館時間は不定期です。

・4月~11月末までは、土日祝日を中心に開館しておりますが、休館日の時もあります。

・夏休みなどは平日も開館している時があります。

出典元:http://moribox.com/publics/index/24/

ちなみに我が家が訪れたのは7月22日の日曜日午前中でしたが、開いていませんでした(涙)

子供達もガッカリ!!

窓の外から写真をパシャリ!

階段を上ると、足湯&トイレ&休憩所(授乳室あり)

芝生広場のアスレチックの反対側に、山の上に上る階段があり、そこを上ると足湯とトイレと休憩所があります。

塩原温泉!

ぬるめで、すんごく気持ち良かったです!

すぐ後ろは、トイレ。

こんな景色。

足湯の隣には、

自由に使える、休憩所。

中はこんな感じ。

キレイです。

エアコンは無さそうだったかな?

でも山だから涼しかったです。

授乳室もありました。

なんと日帰り温泉もある!(別料金)

出典元:http://moribox.com/publics/index/21/

どんなに泥んこになって遊んでも、温泉に入ってサッパリできますね。

体験教室・BBQ・宿泊施設(別料金・要予約)

今回は利用しませんでしたが、コマやヨーヨーなどを作る木工教室、陶芸教室、バーベキュー広場、宿泊できる一戸建てのキャビン(ケビン)もありました。

水着に着替えて渓流遊び!

写真で見るとなんだか小規模に見えますが、実際は広いです。

公園の方が二股に分かれた川に石を置いて、流れを緩やかにしたり、浅くしたりしてくれているので、川遊びといっても安全に遊べます。(もちろんお子様からは目を離さないように)

大体の場所は、深さが足首ほどの浅瀬ですが、部分的に大人の膝ぐらいの深さがある場所もあります。

川の水はとっても冷たいです!!

真夏なのに寒くなるほど!!

子供達は水着の子もいれば、普通の服装で遊んでいる子もいます。

石を積んでダムを作ったり、魚や虫を見つけたり、水鉄砲での打ち合いなど、みんな大騒ぎです。

岩場なので、サンダルやマリンシューズがあると良いと思います。

川の脇に平らな場所があるので(狭いですが)、そこにレジャーシートを敷いて、休憩場所を確保しておくと良いです。

おやつや飲み物、タオルなども忘れずに。

おわりに

実はここに来たのは今回が2回目。

以前来た時に、ここの川遊びがとっても気持ち良かったのを覚えていて、また来てしまいました。

子供達が安全に遊べるように手を加えてある河原なので、小さい子でも冷たい川の水を体感できると思います。

比較的空いているので、穴場ですよ!

おススメです!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする