お子様大歓迎【レトロな釣り堀】で釣り体験!!

スポンサーリンク

こんにちは!

新学期が始まり、学校と幼稚園の書類書きや親参加の行事がやっとひと段落し、やれやれです。

今回は、春休み中に訪れた【釣り堀】のご紹介です。

4歳の新年中息子が「魚釣りした~い」と言い出したのがきっかけで、子連れでも大丈夫そうな釣り堀を探してみますと・・・あったあった!!

さいたま市岩槻区にある、屋内&屋外の釣り堀!

子供には釣れた魚の数に応じて、駄菓子をプレゼントしてくれるらしい!

早速出発!!

スポンサーリンク

着いた・・・けど!?

駐車スペースには、車が1台停まっています。

「釣り堀」と書かれたキレイな幟も揺れています。

だけど・・・

営業してる???(←やや失礼)

念のため、確認しに行きます。。。

・・・っていうか、入り口どこ??

珍しい鳥、みーつけた!

私が営業確認をしている間に、主人と子供達は釣り堀の隣にある畑で、なんと「キジ」を発見!!

桃太郎の鬼退治でお馴染みの、あの「キジ」ですよ!!

こんなところに、普通にキジがいるなんて!

いやー、生まれて初めて本物を見ました!

カッコ良かったです!

営業確認!

入り口と思われる引き戸をカラカラと開け、恐る恐る「こんにちは~」と入ります。

すると、年季の入った受付カウンターの奥に、お店のご主人と思われる方を発見!

「あの~、今日って営業されていますか?」

ご主人「はい、やっていますよ~」

は~、良かった良かった!!

店舗情報

釣り堀「ならやま園」

○住所

〒339-0008

埼玉県さいたま市岩槻区大字表慈恩寺891

国道16号の「豊春駅入口」を駅方面に入り、駅を通り過ぎてしばらく進むと、左側に「徳力小学校」があります。

釣り堀は小学校を過ぎてすぐ、右側にあります。

○電話

048-795-1882

○営業時間

午前8時~午後5時

○定休日

毎週水曜日、第2第4木曜日

○駐車場

お店の前に砂利の駐車スペースがあります。

5台くらいは停められそうです。

○お手洗い

屋内釣り場の横に仮設トイレがありました。(ペーパーはあり、流せます)

古いので、入るのは若干躊躇します・・・。

手を洗う場所が見当たらなかったので、ウエットティッシュで拭きました。

○服装

長靴などは不要で、普段着で大丈夫ですが、外のベンチに座ったりするので、長ズボンなどが良いと思います。

娘はショートパンツで行ってしまったので、太ももの裏側などに少し痒みが出てしまいました。

ちょっと失敗しましたね。

大きなタオルなどをベンチに敷けば良かったかも知れませんが、あいにく小さなハンドタオルしか無く・・・。

肌が弱い方は要注意です。

それから、夏場は虫よけが必須かも知れません。

再び店内へ

家族を呼び、再び店内に戻ります。

まずは受付です。

大人2人、子供(小学4年、幼稚園年中)2人で伺いましたが、4歳の息子はまだ小さいので1人では無理なのでは?というご主人。

そこで、釣り竿は子供2人に持たせ、主人が2人を補助。

釣りド素人の私は、カメラマンに徹し、料金は大人1人分と小学生(娘)1人分で良いよという事になりました。

  • 大人1時間550円
  • 小学生1時間350円
  • エサ1つ50円×2人分

合計1,000円です!

おじさんは、釣り竿・網・餌を準備し、釣り場へ案内してくれます。

釣り場は屋内&屋外

こちらの釣り堀は、魚は

屋内と屋外があり、屋外の方が魚が大きく、竿も長かったです。

子連れの私たちは、屋内の釣り場へ。

大きなビニールハウスのような感じで、屋根はありますが、サイドはネットでした。

冬場は寒そうです。

それから柵などが無いので、特に小さなお子様は落ちないように注意です!

荷物(バッグや水筒など)も落とさないように注意です!

さあ釣るぞ!

優しいご主人が丁寧に教えてくれます。

このエサを少し取り、小さく丸めて(あまり大きいと、鯉が食べにくいのだそうです!)

この針に付け、崩れないようにギュッと固めます。

そして、水に投げ入れます。

魚は水槽をグルグル周っているそうで、魚が多そうな隅の辺りにエサが行くようにします。

ジーッと浮きを見つめていた数分後・・・

早速下の子の竿にヒット!!

20~25㎝くらいの鯉が釣れました!!

息子、大喜び!

お姉ちゃんも負けてはいられません。

でも、なかなか当たりは来ず・・・。

浮きを見つめて、手に伝わる引きに集中します。

しかし、当たりが来たのは、またまた弟の方でした( ゚∀゚)

「お姉ちゃんも釣りたいよねぇ」

「ちょっと場所変えてみようか」

「こっちの竿使ってみる?」

優しいご主人(^^)

色々お世話をしてくださいます。

私達家族の様子をこまめに見に来てくれたり、屋外のお客さんとお話をしたり、とっても気さくなご主人です。

ご主人のアドバイスを受け、

場所を変え、竿も交換し、そして数分後。

お姉ちゃん、念願の初ヒット!

ニッコリ大満足の様子。

結局1時間で、お姉ちゃんは1匹、弟は4匹釣れました!

釣り終了後

時間になったので、荷物をまとめて受付の方へ戻ります。

クレヨンしんちゃんがドーンと座っているガラスケースの中に駄菓子があり、釣れた魚の数に応じて頂けるようです。

我が家は合計5匹釣れたので、「20点分の駄菓子を選んでいいよ」とのこと。

1匹4点なのかな?

1つ「4点」のお菓子と1つ「2点」のお菓子があり、「4点の中から5つ選びな~」とご主人。

子供達が選んでいる間、親は長テーブルのイスに座らせていただきました。

するとご主人が、

「まぁお茶でも飲んでって~」

と、お茶を入れてくださいました!!

駄菓子を選び終わり、テーブルに来た子供達にも、

「あんドーナツ食べる?」

「お煎餅もあるよ、食べていきな~」

と、色々とお茶菓子を出してくださいました。

リラックスした雰囲気の中、子供達も嬉しそうにあんドーナツを頬張ります(^^)

下の子はお煎餅にも手を伸ばします・・・。

ご主人のお話によると、この釣り堀はオープンしてもう50年以上経つのだそう。

農業との兼業でされているそうです。

子供達がおやつタイムの間、色々お話をしていると、奥様も買い物から帰ってきた様子。

なんとひ孫様もいらっしゃるおじいちゃんおばあちゃんのお店だったのです。

「子供はかわいいよねぇ」なんて言って、駄菓子のゼリーをおまけしてくださいました!!

子供達もおやつタイムの後、店内の水槽にいるドジョウを見たり、大きなカメを見せてもらったり、大満足な様子。

昭和の雰囲気の店内で、懐かしいというか、田舎のホッとする気持ちになりました。

おわりに

「営業しているの?」なんていう失礼な始まり方でしたが、蓋を開けてみれば何ともほっこりな釣り堀でした。

子供達も魚釣りを楽しめたし、お茶にお茶菓子まで頂いてしまって・・・、もう大満足です!

キジも見られたし(この辺ではよくいるらしいです)、とっても楽しい時間を過ごせました。

ならやま園のご主人!奥様!

お世話になりました!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする