【AM810】米軍ラジオで英語の勉強&洋楽を聴く!

スポンサーリンク

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、在日米軍のラジオ放送を、私たちも聴くことが出来ます。

これが、英語の勉強に良いんですよね。

あとは、今アメリカ本土で流行っている音楽もかかるので、音楽好き、洋楽好きな私にはもってこいなんです。

あの、ラジオDJ、「ベストヒットUSA」でお馴染みの小林克也さんも、小さなころから米軍放送を聞いていたのだとか。

関東ではAM810で聴けますが、携帯でも「AFN PACIFIC」というアプリなどで聴くことが出来ます。

スポンサーリンク

ラジオの内容

内容はニュース、天気予報、音楽、日本でのイベント情報などです。

米軍放送なので、当然全て英語です。

これが良いんですよね。

私自身、仕事の関係で一時期アメリカ(ロサンゼルス)とカナダ(バンクーバー)に住んでいた時期がありました。

しかし、英語を聞く耳は鈍るものですね。

やっぱり英語の勉強には、英語の環境にどっぷりつかるのが手っ取り早いと思われます。

でも、正直今の私の英語レベルは、このラジオをすごく集中して聞かないと聞き取れないレベルでして(^^;

じっくり集中して聞く時間が取れないときは(ほぼ毎日そうですが)、専ら音楽を楽しむために聴いています(;^ω^)

子供達にも聴かせたいのですが、「なんか、うるさ~い」なんていわれてしまう始末です。

ラジオだと自分の耳しか頼るものがないので、聞き取りが難しいですよね。

テレビの副音声というか、映画の洋画やDVDなどで、音声を英語にしたりして聞くと、音だけでなく映像も見られるので、意味が捉えやすいと思います。

洋楽の情報源

昔は洋楽が大好きでしたが、現在は音楽を聴く暇もない毎日です。

最近の音楽事情がどうなっているのか、まるでわかりません。

日本国内の音楽だって、今何が流行っているのかさっぱりです(;^ω^)

アメリカやカナダにいたころは、毎日MTVを観て、好きな歌手を見つけてはCDを買ったものです。

この米軍放送を聞くと今アメリカで流行っている曲がかかるので、貴重な情報源になっています。

ただ、アーティスト名・曲名を言ってもらえなかったりするので、「この曲好きなんだけど、何て曲~?」なんてこともしばしば。

しかし、流行っている曲は毎日のように、何度もかかるので、暫く聞いていれば、いつかは言ってもらえると思います。

おわりに

米軍放送は、日本国内に住んでいながら無料でいつでも英語を聴ける貴重なツールだと思うので、興味のある方、受信可能な方、洋楽好きな方におすすめです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする