福岡うどんの人気店【牧のうどん】へ行ってきました!

スポンサーリンク

こんにちは!

今回は、福岡うどんの人気店「牧のうどん」のご紹介です。

関東人の私は、正直「福岡うどん」というものは知りませんでした・・・。

福岡と言えば「博多ラーメン」!

豚骨スープに「ばりかた」や「ばりやわ」の麺!そしておかわりは「替え玉」というイメージ。

福岡の皆様、スミマセン( ノД`)

スポンサーリンク

牧のうどん 空港店

「牧のうどん」はチェーン店で、

釜揚げ牧のうどんは、創業から40年以上にわたりお客様に美味しい商品を提供するため、独自の製法で麺、スープにこだわり営業してまいりました。現在、福岡・佐賀県を中心に全18店舗で元気に営業中です。

株式会社釜揚げ牧のうどんHPより

18店舗もあるそうです。

今回訪れたのは、

福岡空港のすぐ近くにある、

「釜揚げ牧のうどん 空港店」です。

住所  福岡市博多区東平尾2-4-30     

電話 092-621-0071

営業時間 10:00~23:00

駐車場 20数台

訪れたのは2017年10月5日木曜日。

時間は午後3時半。

さすがに空いていました。

店内

カウンター席が15席4人掛けテーブルが5台で20席お座敷はかなり広めです。

他にお客さんは20人ほど。

こんな中途半端な時間でも、20人も入っているなんて凄いですね。

メニュー

麺の固さを、やわ麺・中麺・かた麺から選べます。

色々な種類のうどんがありますね。

普通のきつねやごぼう天、かき揚げうどんなどが410円と安いですが、

お肉が入る、肉キムチ(770円)、肉野菜(690円)、肉ごぼう(650円)は、意外と高いなと思ってしまいます。

お肉のトッピングは+240円だからですかね。

しかしせっかくなので、1番人気の肉ごぼう天うどんを注文!

早々に到着

空いていたからか、1分ぐらいであっという間に到着!

ちなみにお水はセルフサービス、小さなやかんには追加用のおつゆが入っています。

テーブルに置いてあるネギは、自由に使えます!

たっぷり入れ放題!

食べてみよう!

ゴロゴロしたごぼう天が4つとお肉がのっています。

あとは揚げ玉。

まず、麺がかなり太い

そして、全くコシのないフニャフニャの麺

そして、お肉の味が染み出ていて、すき焼きのような甘い味のスープになっています。

ごぼう天の衣もかなり厚いです・・・。

なんでしょう・・・すき焼きの味のうどんっていう感じでしょうか。

甘いです。

やかんのおつゆは甘くないので、きっとお肉がかなり甘めの味付けになっていると思われます。

個人的には、普段食べている関東風の鰹出汁の麺つゆの方が好きですね・・・。

食べ慣れていないからですかね?

こんなことなら、お肉のトッピングを止めておけばよかったか?(ノД`)

展望台?

店内の階段を上って展望台へ。

なんと双眼鏡まで設置してある!

そして飛行機は目の前!

子供が喜びそう!!

この屋上部分が展望台になっているんですね。

展望台があるうどん屋さんなんて、初めてですよ!

おわりに

ふにゃふにゃ麺、甘いスープの味、そしてまさかの展望台!

いや~正直なかなかの衝撃でした!

食べても食べても減らないふにゃふにゃ麺・・・( ノД`)

ところ変われば・・・ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする