西伊豆の干物屋さん「海産屋」でお土産~さらば西伊豆!

スポンサーリンク

こんにちは!

今回は、西伊豆旅行記の締めくくりです。

西伊豆最後の立ち寄り場所「海産屋」さんで、海産物のお土産を買いました。

お食事処も併設されている「海産屋」さんの情報を、詳しくご紹介します!

👇西伊豆や銀水など、その他の情報はこちらからどうぞ👇

《西伊豆観光&グルメ》

人気の【堂ヶ島食堂】で、ご当地グルメランチ!

西伊豆の絶景スポット!【黄金崎】

西伊豆黄金崎公園内【こがねすと】の、超特大かき氷!!

三四郎島【トンボロ現象】磯遊びを楽しもう!@西伊豆堂ヶ島

【黄金崎クリスタルパーク】「かも風鈴」購入&サンドブラスト体験!

《堂ヶ島ニュー銀水》

【堂ヶ島ニュー銀水】屋内プールで遊ぼう!!

【堂ヶ島ニュー銀水】プライベートビーチ?つば沢海岸で海水浴&シュノーケル!

【堂ヶ島ニュー銀水】毎年恒例!花火大会&太鼓ショー

スポンサーリンク

場所・営業時間

住所:〒410-3501 静岡県賀茂郡西伊豆町宇久須2132

電話: 0558-55-2020

国道136号線沿い、「西伊豆クリスタルビューホテル」の向かいにあります。

写真の看板が目印です!

お店の前と横が駐車場になっていて、観光バスも入れるくらい広いです!

まず試食!?

駐車場に車を停め、店内入り口に向かうと、写真中央の黄色いテーブルの周りが、何やら賑わいを見せていました。

何だ何だ?と近付いてみると、

「試食」と大きく書かれた台で、名物オーナーのお父さんが、焼き鳥屋さんのような感じで干物を焼いて、お客さんに配っていました。

アジ、イワシ、イカの口(くち)・・・などなど。

絶妙の焼き加減&塩加減で、ウマイ!!

「どんどん食べてって~!」

「これ、アジじゃないんだよ、イワシだよ~。」

「え~!イワシですか!大きいですね!!」

「脂がのってますね~!」

「脂のってるでしょ!!梅雨の時期のイワシは ”梅雨イワシ” っていって、脂がのっているんだよ~!」

口に入れてガブッとかんだ瞬間に、脂がジュワ~ッと出てくるんです。

子供達も、「美味しい!美味しい!」と頬張っていました。

とても気さくなオーナーさん。

なんとハーレー好きなんだとか!

休日には、風を感じながら走っているとのこと。(海産屋HP参照)

カッコいいですね~!

この看板やお店の暖簾など、至る所にあるイラストの顔は、このオーナーさんだったのです。

本当にそっくりなので、お店でお見掛けすれば、きっとすぐわかると思います(*^-^*)

店内へ&お手洗い拝借

海産屋名物の干物塩辛ひじきや海苔などの乾物堂ヶ島の塩生ひじきなど、海産物がたくさん並んでいます。

店内片隅にある冷蔵庫には、伊豆特産の「ニューサマーオレンジサイダー」などもありました。

子供とお手洗いに向かう際、お食事処の横を通るのですが、とっても良い香りが立ち込めていました。

食事も美味しそうでしたよ!

お手洗いもキレイで、良かったです(*^^)v

お買い上げ

他にも「静岡みかんサイダー」や「骨せんべい」など色々あったのですが、帰り道で食べてしまい、帰宅後に写真を撮ったので、これだけになってしまいました・・・。

スミマセン!

西伊豆仁科特産「しわめ」

縦長の「しわめ」という乾物は、ワカメのような海藻です。

正式名は「アントクメ」、場所によっては通称「トントンメ」とも呼ぶそうです。

西伊豆仁科特産のようで、お湯で戻し(物凄い増えます!)包丁で刻むと、メカブのようなヌメリ&ネバネバが出てきます。

この「しわめ」を使って私が作ったのは「味ぽんを掛けただけの酢の物」です( ゚∀゚)

  1. 水で洗う
  2. お鍋でサッと茹でる
  3. 包丁で食べやすい大きさに切る
  4. 器に盛って、味ぽんを掛ける

以上!!

あっという間にできます。

シンプルなのに、美味しいですよ。

うちの4歳児の息子が気に入ってしまって、暫くの間おやつはこの「しわめの酢の物」でした。

お菓子よりヘルシー!(⌒▽⌒)

イカの口

こちらは試食でも頂いた「イカの口」です。

パッケージにも、オーナーのイラストが!

自宅の魚焼きグリルで焼いてみました。

干物なので既に塩味が付いているので、焼くだけで美味しく食べられます!

塩加減が絶妙で、本当に美味しいんですよ。

お酒に合う!!

子供達もバクバク食べました。

真鯛のだし塩

こちらの「真鯛のだし塩」は、店内に試食用の物が置いてあり、小さな紙コップにだし塩を少し入れ、ポットのお湯を注ぎます。

あっという間に美味しいお吸い物の出来上がりなのです。

万能調味料ということで、炊き込みご飯、茶碗蒸し、天ぷら塩、お吸い物、にゅう麺など、様々な料理に使えると書かれていました。

自宅では専らお吸い物で大活躍です。

一緒に購入した「地のり」やワカメを入れて、美味しくいただいています。

さようなら、西伊豆!

楽しい時間はあっという間ですね。

写真は銀水の方が車内に付けてくれたお守りです。

朝出発前に、係りの方が車の窓をキレイに拭いてくださっていて、フロントガラスの助手席側に、この折り鶴が吸盤で付けてありました。

良き旅路を 心よりお祈り申し上げました    堂ヶ島NEW銀水

裏側には「交通安全」と書かれています。

いやー、銀水さんやりますね。

細やかな気配りに感動しました。

「お世話になりました!」とホテルを出発した後も、車が見えなくなるまで大きく手を振り続けてくれて、思わずこちらも笑顔で手を振りました(*‘∀‘)

おわりに

今回の旅行のメインは、「海で遊ぶ!」だったので、あまりあちこちには立ち寄らない、のんびりホテル滞在の旅でした。

昼間は海、夜は花火、海の幸も沢山食べて、西伊豆を満喫できました。

ありがとう!西伊豆!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする