【堂ヶ島ニュー銀水】プライベートビーチ?つば沢海岸で海水浴&シュノーケル!

スポンサーリンク

こんにちは!

今回は、前回少しだけ紹介した「つば沢海岸」についてご紹介します。

「堂ヶ島ニュー銀水」のプライベートビーチのようなこの海岸は、遠浅で波も穏やか。

生き物の観察が出来るかな?

👇西伊豆や銀水など、その他の情報はこちらからどうぞ👇

人気の【堂ヶ島食堂】で、ご当地グルメランチ!

西伊豆の絶景スポット!【黄金崎】

西伊豆黄金崎公園内【こがねすと】の、超特大かき氷!!

三四郎島【トンボロ現象】磯遊びを楽しもう!@西伊豆堂ヶ島

【堂ヶ島ニュー銀水】屋内プールで遊ぼう!!

スポンサーリンク

屋内プールから海岸へ

前回の記事に書いた屋内プールの出入り口から、歩いて3分くらいでしょうか。

道路や階段を下ったところに広がる、入り江になっている海岸。

銀水の敷地からしか行けないという口コミがありプライベートビーチのようですが、実際はそうではなく「つば沢海岸」という所のようです。

確かに銀水の敷地から行くのが一番近いのですが、隣の海岸からも入れます。

海岸到着!

誰もいない海岸!

波の音とトンビの鳴き声だけが響き渡ります・・・。

静寂を壊すかのように、子供達は大はしゃぎです!

早速シュノーケルのスタート!

潜っている間は静かです(*’▽’)

この日の為にシュノーケルセットを購入して、お風呂で練習してきました!!

浅~いところで潜っています。

「カニがいた!」

「魚がいたよ!」

大興奮です!!

海岸の様子

入り江になっているので、波も少なく穏やか。

この海岸は砂浜ではなく、砂利です。

アップで見るとこんな感じ。

角が取れた石ですが、裸足ではなくマリンシューズ脱げにくいサンダルの着用をお勧めします!

岩場などもあるのですが、そちらはゴツゴツしているので、裸足だとケガをしてしまうかもしれません。

でも岩場の方が生き物が沢山いるので、観察にはもってこいです!

因みに、

この写真の右奥は隣の海岸と繋がっていて、ゴツゴツした岩場で波もバッシャンバッシャン来るの場所なのですが、カニなどの生き物が沢山見られます

大冒険の気分を楽しめますよ。

子供だけではなく、大人も夢中になります!

海岸からのホテルの眺め!

相変わらず、誰もいない!

伊勢海老&サザエ&トコブシ

地元の方と思われる、ウエットスーツを着た男性が「伊勢海老を獲ったんだけど、見てみる?」と声を掛けてくださいました。

「えー!伊勢海老!?」

驚きつつ、二つ返事でついていきます。

海岸の片隅に、浮きに繋がれたネットの袋が水中に沈んでいました。

写真だとなんだかわかりませんね・・・( ノД`)

この中に、やや小ぶりですが「伊勢海老」がいました!

そーっと触らせてもらいました。

おっかなびっくりで、ぎこちない動きの娘。

息子は怖くて手が出ず・・・。

んも~~~、情けない姉弟!

伊勢海老は、すぐそこの岩場にいるそうです。

おじさん曰く、「水族館で子供に触らせるための伊勢海老を獲ってきてくれ」と頼まれたらしく、こちらで獲っていたのだとか。

この方と、他にもう1人の方と一緒に獲っていました。

そして、

大量のサザエ&トコブシ!

サザエがウニョ~と出てきました!

凄い!!

子供達、若干引いています・・・。

でも、貴重な体験が出来ました!

ありがとうございました!!

おわりに

「つば沢海岸」は、穴場だし、遠浅で波も穏やか、透明度も抜群です。

もう少し波が欲しいな~という時は、海岸右方向へ行くと広い岩場の海岸に出られるので、そちらに行ってみてはいかがでしょうか。

広い海岸は入り江にはなっていないので、海らしい波が打ち寄せてきます。

水温も広い海岸の方が温かかったです。

2つの海岸を楽しむことが出来、おまけに地元の方とお話も出来て、伊勢海老やサザエ、トコブシも見せて頂き、海を満喫しました(*^^)v

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする